チャンパカアブソリュートが配合された石鹸

チャンパカアブソリュートというアロマオイルをご存知ですか?
あまり日本では馴染みのない精油ですが、
花から溶剤抽出法によってチャンパカという花から抽出した精油には
甘くて濃厚でエキゾチックな香りが特徴です。
チャンパカは、モクレン科オガタマノキ属の常緑樹で
和名は「金香木(きんこうぼく)」と呼ばれています。
英語ではチャンパカ、ジョイパフュームツリー
タイ語ではチャムパー
学名はMichelia champaca
チャンパカの産地はインドやマレーシアなど東南アジアに自生しています。
アジアンな印象の甘く濃厚で官能的なフローラル調の香りですが、
深みのある香りで香水というよりお香に近いイメージを持ちます。
ジャスミンや 月下香などと同じように
夜になると香りが強くなるという特徴があります。
精油は花から抽出します。
チャンパカの木は、インドでは富と繁栄の女神・ラクシュミの化身と考えられており、寺院に植えられたり、儀式で用いられるなど神聖な木として扱われています。
日本でもオガタマノキの”オガタマ”は「招霊(おぎたま)」から転化したもので、新年の飾りの大賀玉の木(おがたまのき)は邪気を払うために使われるなど神聖な意味をもった植物です。
インドや中国では、チャンパカの根の部分は吹き出物の治療に、
樹皮を解熱剤に、花を腎臓病や目の炎症に使うなど
薬用としても使われてきました。
また、チャンパカの甘く官能的な香りからインドでは天然の媚薬ともいわれていました。
チャンパカの香りには、心をリラックスさせ落ち着かせる効果や
頭痛を和らげる作用、女性ホルモンのバランスを整えたり
更年期障害や月経前症候群(PMS)などの精神的不調の軽減にも
効果が期待できるので
実は女性の強い味方のエッセンシャルオイルです。
HANDMADE BAR SOAP ~Cork Tree~には、このチャンパカアブソリュートが配合されています。
珍しい精油なので知っている方も多くないかもしれませんが、
チャンパカアブソリュートが配合された少し珍しい石けんに興味がありましたら是非一度試してみてはいかがでしょうか。
>Japan Qualityを愛する全ての人へ

Japan Qualityを愛する全ての人へ

私達のフレグランスソープは、
素材を充分に生かしたハーブの香りを持っています。
この衝撃は他のプロダクトでは味わえないほど。
まるで沢山の花を浴びるような 素晴らしいリラックス感は、
あなたのバスタイムを一層豊かにすることでしょう。

CTR IMG